いじめ防止出前授業

5月18日(火)、福島県弁護士会が主催する「いじめ防止出前授業」の担当として、相馬市立中村第一中学校で1年生の1クラスを対象に授業を実施しました。

人権を擁護する弁護士の立場から、人権を侵害するいじめとは何か、絶対にいじめが許されないこととその理由、いじめの対処法など、生徒同士のグループディスカッションや発表も交えて行いました。

カテゴリー: お知らせ, その他

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*