私の決意

 同じ南相馬市に住む一市民(被災者)として正面から東日本大震災と原発事故に取り組み、我が町と故郷と平穏な生活を早く取り戻せるよう、弁護士として、皆さんと一緒にがんばることを決意します。

 弁護士にできること、それは皆さんからお話を聞き、法律的に解決できるかを判断しアドバイスを行うこと。そして、新たな立法のために情報を集めて提言していくことです。

 当面の間、震災に関する個人の方からの初回相談については無償の扱いといたします。お気軽にご連絡ください。
 中小企業の皆さんからの相談も大歓迎です。

 現在は、各避難所を廻って、皆さんとお話をし、法律的な問題があればアドバイスを行っております。今の私にできることは皆さんの話に耳を傾け、困りごとを解決できるようアドバイスを行うこと。今自分にできることを精一杯行い、現地から全国の弁護士へ情報を発信して、現地の状況を理解してもらうことです。

 一緒にがんばろう、南相馬!相双!福島!東北!

カテゴリー: お知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*